修理事例修理事例

HOME > 修理事例:ガラス修理 > ジャロジー窓のガラスを修理しました(2018.8.24)

ジャロジー窓のガラスを修理しました(2018.8.24)

浴室のジャロジー窓(ルーバー窓)のガラスを修理しました。
ジャロジー窓に入っているガラスは切りっぱなしのガラスでは危険なため、手を切らないように四方を磨いたものを使用します。

磨き作業に時間がかかるので、事前に原寸がわかればガラスを切って磨き加工をしたガラスをお持ちして交換いたします。

原寸が不明な場合やはかり方に自信がない場合は、一度下見にお伺いして、後日、ガラスを用意して修理にお伺いいたします。

<施工前>

<施工後>

戻る